内科・外科

内科

当クリニックでは以下の疾患における診察・治療を行っております。

高血圧

生活習慣病の中でも、特に多いのが高血圧の患者様です。加齢に従って高血圧になる確率も上昇いたしますが、高血圧をそのまま放っておくと、脳卒中や心筋梗塞などの重大な病気を引き起こすリスクも高まります。また、これといった自覚症状がないために、発見が遅れてしまう場合もあります。

当クリニックでは、まず患者様の現在の血圧を正しく測り、患者様ご自身に血圧の状態を把握していただいたうえで、適切な薬物治療や、生活習慣に関するアドバイスなどを行います。
健康診断で血圧が高いと言われた方など、特に自覚症状がなくとも心当たりがある方は、一度受診されることをお勧めします。

呼吸器疾患

風邪や肺炎など、ウイルスによって引き起こされる咳やたん、喉の炎症などの、診察、治療を行っています。また、喫煙されている方で、息苦しい、たんが出るなどの症状が出ている場合は、禁煙のためのアドバイスも行っております。
これらの症状が出ている方は、早めの受診をお勧めしております。

消化器疾患

胃痛、下痢などといった日常的な病気から、胃潰瘍などの比較的重い症状も、診察、治療を行っております。
当クリニックでは、胃カメラ検査、胃のレントゲン撮影ができる機器を備えております。詳細な検査結果をもとに、薬物治療を行っていくほか、腫瘍や病変の早期発見に努めています。
異常が見つかれば、適宜提携先の病院へと紹介も行っております。

糖尿病

生活習慣病の中で、多い病気のひとつが「糖尿病」です。糖尿病とは、高血糖状態が続いてしまう病気で、若い世代にも増えている病のひとつです。食事の摂り過ぎや、ストレス、運動不足などさまざまな生活習慣によって引き起こされるため、現代病とも呼ばれています。

糖尿病のリスクは「合併症を引き起こすこと」です。糖尿病の三大合併症とも呼ばれる、腎障害、
神経障害、視覚障害は日常生活に多大な影響を及ぼしてしまいます。

初期の糖尿病は自覚症状のないことが多く、自身が気付かないうちに進行してしまうことも少なくありません。健康診断で血糖値の高さを指摘されたり、「治療が必要」との診断を受けたりした場合は、受診をするように心がけましょう。
当クリニックでは、適切な薬物治療はもちろんのこと、日ごろの生活習慣の見直し、食習慣のアドバイスなど、総合的な治療を行っております。

アレルギー

花粉症などの季節性アレルギーに対する、鼻水や目のかゆみなどを抑える薬物治療を行っております。症状がひどくなる前に、治療を始めることをお勧めします。

症状の進行度合いに応じて、提携病院へ紹介しております

より専門的な検査、また治療が必要と判断した際には、横浜市立市民病院をはじめ、各提携先病院へ速やかに紹介をいたしております。バックアップ体制も万全ですので、どうぞ安心してご来院ください。

訪問診療も行っております

お身体の状態などにより通院が難しくなってしまった患者様へ、当クリニックでは往診(訪問治療)も行っております。当院長は老人ホームの嘱託医経験もございますので、在宅での治療をご希望の患者様に置かれましても、最適な治療が可能です。

往診をご希望の患者様、またご家族の方は、どうぞお気軽に

※訪問診療を受けたい旨を当スタッフまでお問い合わせください。詳しくお話をお伺いいたします。

いつでも、なんでもご相談ください

どんな些細なことでも、お気軽にお問い合わせください。